profile

福元ひろこ
Hiroko Fukumoto

東京都出身。早稲田大学卒業後、セツ・モードセミナー卒業。会社員を経て2003年有限会社3Way設立。
スペインのサンティアゴ巡礼路約1000キロを歩いた体験から、歩く旅が持つ可能性に関心を持ち始める。
「歩く旅をする人が増えると平和な世界に近づく」を信念に世界中の道を歩くことをライフワークとしている。
現在は特に日本の道を国内外に発信し、世界中の人々が平和に交流できる場とすることを目指している。
2013年4月には伊勢神宮から熊野本宮まで約220キロ熊野古道伊勢路を歩いた旅についてまとめたエッセイ、『歩く旅の本 伊勢から熊野まで』(東洋出版)を出版。
同年10月にはポーランドで開催されたサンティアゴ巡礼路に関する国際会議に参加。熊野古道についてプレゼンテーションを行った。
2014年9月〜11月にはキリスト教三大巡礼路のひとつ「ローマへの道」をフランス(アルル)より踏破。
三重県屋外広告物審議委員(2015年10月〜)

 

【講演実績】
「熊野古道トークショー~熊野古道伊勢路の魅力~ 」(三重県知事鈴木英敬氏と対談)
(主催)三重県地域連携部南部地域活性化局東紀州振興課

皇學館大学 「宗教学概論」「宗教学講義Ⅰ」合同授業ゲスト講師
(櫻井治男 特別教授、授板井准教授)

「三重県観光交流会」パネリスト
(タレント 加藤紀子氏×映画監督 矢口史靖氏×写真家 稲田美織氏×巡礼作家 福元ひろこ)

「ガリシア州政府観光局コラボトークショー『カミーノNight!』」
(主催)代官山 蔦屋書店 (協力)ガリシア州政府観光局/在日スペイン大使館

「熊野姫旅カフェ 女性の熊野詣への誘い」
(主催)和歌山県名古屋観光センター

「聖地巡礼 人は歩いて聖地をめざす」(宗教人類学者 植島啓司先生と対談)
(主催)朝日カルチャーセンター

「伊勢 おかげ年フォーラム 」
(主催)おかげ参り推進会議・伊勢商工会議所(後援)神宮司廳、三重県、伊勢市観光協会

「熊野古道世界遺産登録10周年記念事業イベント〜熊野古道伊勢路を見つめなおす」
(主催)「美し国おこし・三重」実行委員会/交流空間みやま/日本風景街道「伊勢熊野みち」推進協議会

「図絵を片手に伊勢路踏破」
(主催)三重県立図書館

その他